うみわたりんりんりん

海を渡り、空を飛び、徒より陸を征く高専生。

勝手にっぽう24日目(2016/09/07)

前日夜、国際部の人が部屋に訪れて「明日朝国際部に来るように」と連絡してきた。

 

修了証の授与式を行うそうで、朝からスーツを着る。

この日のためだけにスーツ持って行ったのだ。一か月の内の僅か数時間のためだけに。

 

f:id:kaito_nct:20161201142434j:plain

朝から呼び出されたので、パンプキンケーキを振る舞われた。

 

なぜこんな微妙な日(水曜日)に授与式を行うのかというと、東海大学の学生さんたちの帰国予定に合わせて開かれたである。

東海大学の学生さんは、Ayutthayaに一緒に行った程度で、配属先が被った人とかは一人もいなかった。

 

KMITLの副学長、各指導教員、東海大学と釧路高専から派遣されてきた教授、そして我々派遣留学生の全員が感謝のメッセージを述べ、修了証を受け取り、記念撮影をして一段落。

 

一度官舎に戻って平服に着替え、お昼ご飯に行く。

f:id:kaito_nct:20161201142500j:plain

特に食べたいものが思いつかず、リピートカレー。

 

f:id:kaito_nct:20161201142533j:plain

オフィスに向かおうとしたら、また一年生たちがぞろぞろ歩いている。

何をするのかはわからない。

 

オフィスで再び研究を行い、あっという間に夕方に。

晩御飯を食べに再びカフェテリアへ。

 

f:id:kaito_nct:20161201143517j:plain

カフェテリアのメニューはこうやって英語表記の案内もある。

が、店員が英語を理解できるとは限らないので、食べたいメニューの写真を撮って、その写真を見せるのが手っ取り早いと気づいたのが、かつ丼を食べたいときだった。

 

f:id:kaito_nct:20161201143527j:plain

大学構内だが、日本と同じように部外者が入ってきて食べることもできるようで、子供が晩御飯を頼んでいた。

 

f:id:kaito_nct:20161201143842j:plain

まだ今日のアイストースト分を補給してなかったので食べる。

 

f:id:kaito_nct:20161201143909j:plain

で、晩御飯はセブンイレブンでスパゲッティチャレンジ。

 

f:id:kaito_nct:20161201143937j:plain

なんか違う。スパゲッティをつけ麺感覚で食べるのは何か違う。

でもミリオンチャレンジよりましだった。

 

f:id:kaito_nct:20161201144344j:plain

やっぱり甘いお茶。

OISHI GREEN TER とあるのに、 KYOHO GRAPE FLAVOUR とはこれ如何に。

東南アジアのお茶は基本甘い。