うみわたりんりんりん

海を渡り、空を飛び、徒より陸を征く高専生。

勝手にっぽう14日目(2016/08/28)

二回目の日曜日。前日に引き続き、皆でお出かけ。

アニメイトの店員に教えてもらったアニメイベントを見に行く。

正確には、大学で見かけたポスターを頼りに聞き出した。

 

場所は国立美術館。ナショナルギャラリーとgoogle先生には案内されるが、それだとイギリスにあるやつと紛らわしい。

Siamからバスを使うルートをgoogle先生に案内されるが、タイのバスは行き先と経路と時間がわからない(知らないのではなく知る術がない)ので、前日使った安心感からタクシーを使うことに。

 

タクシーの乗り方は、日本とは違う。

捕まえた後、乗る前に行き先を告げる。ドライバーがいける場所なら乗せてくれる。

ドライバーの中には渋滞する道や時間を嫌って乗車拒否する輩もいる。

なので、まずは行き先を伝える。国立美術館だから知らないはずがないと思っていた。

 

ところが、一台目に捕まえた緑と黄色のツートンカラー(以下法人タクシー)の運転手は行き先を告げても場所がわからない。地図を見せても行き方がわからない。

したがってダメ。

 

 

二台目のタクシーも(見た目は)法人タクシーで、行き先を告げて地図を見せると乗せてくれたが...

こいつメーター回さねぇ。

f:id:kaito_nct:20161113164610j:plain

MR. TRINTANA

 

タイでは、メーターで料金を算出するよう法律で義務付けられている。

が、違法に料金を提示し、メーターを回さないドライバーがいる。

しかもこいつ、法人タクシーのドライバーだ。

サイアムから国立美術館まで、100バーツとられた。(適正料金63バーツ)

 

そしてついた国立美術館

f:id:kaito_nct:20161113164625j:plain

日本のマンガ・アニメ・ゲーム展。

f:id:kaito_nct:20161113164620j:plain

入場無料。

午前中だったからか人はまばらだった。

展示品の内容は、以前に乃木坂の国立新美術館で行われていた同じイベント展。

タイ語での案内があることと、スケールダウンしていること以外は同じだった。

出口のアンケート調査(タイ語/英語)に頑張って答えて、ガチャ引いてオリジナルTシャツゲットした。

 

美術館を後にし、周辺をちょっと川の方へ歩くと、タクシーとかトゥクトゥクのドライバーに「どこ行くの、そっちは見るところ何もないよ!」と英語で話しかけてくる。

川っぺりを下っていくと、道の突き当りが外国人学校みたいなところだったので、引き返してMBKにいくことにした。

ここでまたタクシーを捕まえて、行き先を伝えてメーターで料金を計算するか聞いた。

一台目はメーターをつけてない個人タクシーだったのでパス。

二台目がピンク色のランエボⅣのタクシー(こういうのが本当にいるとは)で、個人タクシーだったけどメーターついてたから乗ってしまった。

f:id:kaito_nct:20161113164628j:plain

MR. WICHIAN

こいつメーターを不正に取り付けてて、正規の料金ペースをはるかに上回る勢いで寝あがっていく。3㎞も走らないうちに270バーツを越え、メーターの料金を尋ねたら、

250バーツでどうだ。俺はタクシーマフィアじゃない。マフィアかトゥクトゥクなら500バーツだぞ

とか。マフィアはお前だろと内心思わなくもなかった。(適正料金75バーツ)

ただ、エボⅣを駆るだけあって、道交法なんてものは何一つ守らない。

大型トレーラーだろうがバスだろうが原チャリだろうが煽りまくってぶち抜く。

道幅いっぱい使って目的地へ最速でぶっ飛ばす。ネタかよ。

直管マフラーから唸るターボの過給機の音。バックファイアの音。柿本改。

 

MBKでお昼ご飯。「カツカレーがいい!」とゴネた。

f:id:kaito_nct:20161113164658j:plain

もちろん日系飲食店。

 

f:id:kaito_nct:20161113164650j:plain

甘くない緑茶は神。

 

あとはまあお店を見て回って適当に過ごして帰ってきた。

 

Lat Krabang駅の下。

ARLが4階建ての高架駅なので、下は駐車場とかタクシープール、バンの乗り場などになっている。

f:id:kaito_nct:20161113164707j:plain

 

ちなみに。

f:id:kaito_nct:20161113170325j:plain

☝法人タクシーのカラーリングはこれ。

これ以外のタクシーは全て個人タクシー、または個人タクシー協同組合のタクシー。

日本のタクシーと違って変なのもいるいる。

 

タクシーの話をすると、個人タクシーのヤバさが際立つ。

タクシーをドライバーにレンタルする業者がいるのだ。

なので、車を一日借りて日給を稼ぐドライバーもいる。

つまり、本職は別なドライバーがいるのだ。

道も地元以外よくわからないというドライバーもいる。

地元でも自分が普段通る道と店しか知らない輩もいる。

怖いぞ~コレ。