読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみわたりんりんりん

海を渡り、空を飛び、徒より陸を征く高専生。

勝手にっぽう13日目(2016/08/27)

今週の月曜日(11/07)に学内で留学報告会があったのだけれども。

発表時間20分とか聞かされてたのに7分も話さないうちにまとめられた。

結局ほぼ何も話してないに等しい。

国際交流部長の先生には恐らく失望されたと思う。締めたのあの人だけど。

まあ、1か月間の出来事を1日分ずつブログに書くから許して。

後でこのブログ学校にタレこんで白日の下に晒していいから。

 

さて、8月27日は2回目の土曜日。

 

f:id:kaito_nct:20161110171959j:plain

寮の近くで日本では売っていないらしいマツダ車を見かける朝。

 

土曜日だからみんなでお出かけ。

 

先週は大学の真ん中東寄りにあるสถานีรถไฟหัวตะเข้(フアタケー一等駅)から7バーツ払って กรุงเทพฯクルンテープ駅)まで乗りとおしたけど、今回は最適化した。

 

Hua Takhe駅の一つ西隣、大学の真ん中西寄りにあるプラチョムクラオ停車場*1から無賃上等で乗り込み、そこからさらに一つ西隣のสถานีรถไฟลาดกระบัง(Lat Krabang 駅)でARLに乗り換え。

f:id:kaito_nct:20161110172503j:plain

止まってりゃどっからでも乗り降りするんだ。

 

日本語表記:ラートクラバン

タイ語発音:ラカバン

 

ここからはエアコンの効いた、ドイツはシーメンス社製の車両でPhayathai駅まで。

自動運転で、運転席には車掌が座っているだけっぽくて驚いた。

が、タイ人に日本並みの停車技術があるか考えたら自動化も止む無しかと思えた。

国鉄ですら最後尾の車両の乗降口がホームにかかってりゃいい感じだし。

 

 

で、Phayatai駅に到着。

ここはARLとBTSのターミナル駅なので賑わいはあるが、国鉄では停車場以下の駅ですらないよくわからないところ。

 

f:id:kaito_nct:20161110172451j:plain

その日の換金レート(とある換金所)

1,000円単位だと0.3370

10,000円札だと0.3375

1,000円札を細切れに持ってきたせいでちょっとレートが低かった。

 

換金したのち、BTSに乗車。

f:id:kaito_nct:20161110172435j:plain

BTSも、駅のシステムはドイツのモノだが、車両はドイツのシーメンスと中国のどこかが別々に納品したっぽい。

ヨーロッパ車なので椅子は硬いプラスチック。

 

日本人街の近くにやってきた。

駅から日本人街とは逆方向に進んで散歩して、そこで見つけた雑貨屋に入った。

f:id:kaito_nct:20161110172426j:plain

タイ語のアルファベットが全部プリントされたバッグ。

これでタイ語の文字が全部書かれているかというと、そうでもない。

まだ文字がある。

 

f:id:kaito_nct:20161110172418j:plain

お店で買い物したらサービスで通りまでトゥクトゥクで送ってくれた。

トゥクトゥクって、意外とターボパワー絞りだして走ってる。

 

お昼時なので日本食が食べられるというお店へ。

f:id:kaito_nct:20161110172406j:plain

・銀ダラみそ漬け定食 280B

・ビーフコロッケ定食 200B

・豚しょうが焼き定食 200B

・やきそば おにぎり 200B

・うな玉丼 280B

・コロッケカレー 200B

 

たぶんそう書いてある。

頼んだのはうな玉丼。

f:id:kaito_nct:20161110172357j:plain

タイで食べれる味噌汁は基本赤味噌

コメも日本米。

食べ終わってからお店の周囲を観察すると、魚沼産コシヒカリを仕入れてる米屋があった。お値段は10㎏で5,800円。日本で買うよりよっぽど高い。

 

f:id:kaito_nct:20161110172349j:plain

食後に出てきたコーラが、コカ・コーラより炭酸が薄くて辛かった。

コカ・コーラはないのだ。

 

午後は高級デパートへふらりと。

f:id:kaito_nct:20161110172341j:plain

青透過なエレベータ。

乗り込んだら中で鳥の鳴き声が再生されていた。

 

f:id:kaito_nct:20161110172246j:plain

タイの百貨店の多くは出入り口でセキュリティチェックがあるんだけど、まあ緩い。

手荷物見せていたのも最初のうちだけ。

後はゲート素通りするようになった。

 

 

f:id:kaito_nct:20161110172238j:plain

デパートの中の紀伊国屋で英語版のジャンプ漫画見つけた。

お値段340B(およそ¥1125) とても高い。

 

f:id:kaito_nct:20161110172231j:plain

駅の近くの風景。いかにもタイっぽいと言われればタイっぽい。

 

f:id:kaito_nct:20161110172221j:plain

この観覧車の意味のなさ。小さすぎる。

そこは恐竜のテーマパーク。

ほら、スーパーサウルスかブロントサウルスっぽいのとか、見えるでしょ。

 

 

Siamに戻ってきて、別のデパート。

f:id:kaito_nct:20161110172212j:plain

光ってますねぇ。特に言うことはないです。

 

 

f:id:kaito_nct:20161110172203j:plain

Siamから大分歩いて、アナログゲームカフェのあるモールまで来た。

隣の土地は絶賛工事中。

 

f:id:kaito_nct:20161110172147j:plain

重機とかよく見ると日本語。

ぽっかりとあいたようにてるから広がってる。

 

 

f:id:kaito_nct:20161110172141j:plain

ここで、タイで初めてのタクシー乗車。

下が緑色、上が黄色のツートンカラーのタクシー。

料金表がついてたからまた乗るときのために撮っておいた。

これが後々役に立つことになる。

 

 

MBKに戻ってきて、館内を散策中...

 

f:id:kaito_nct:20161110172132j:plain

大量のセガ製家庭用ゲーム機が。サターンもメガドラもある!!

テンション上がったけどお値段見ると秋葉原の方が安い。

 

f:id:kaito_nct:20161110172118j:plain

アニメ系イベントの情報を聞き出すために立ち寄ったアニメイトバンコク店。

ナショナルギャラリーでやっているイベントには翌日行けばぎりぎり間に合う事は先週からわかっていた。

 

当然のように、先輩はゲーセンで音ゲー

 

f:id:kaito_nct:20161110172109j:plain

当然のように晩御飯は8番らーめん。

 

タイの飲食店では、水もストローで飲む。

食器を口に付けてはいけない習慣があるので、気を抜きすぎると忘れる。

 

 

夜になり、国鉄は終電が既に出た(5時台に最終列車が出る)ので、バン(乗り合いタクシーとかラングとかいろいろ言われてるやつ)で帰ることに。

 

Lat KrabangまではARLに乗って帰る。

 

f:id:kaito_nct:20161110172059j:plain

Lat Krabang駅は、空港の滑走路の直線状にあるので、真上を着陸する飛行機がよく通過する。

 

f:id:kaito_nct:20161110172053j:plain

これはジェット機

 

f:id:kaito_nct:20161110172045j:plain

真ん中がスワンナプーム空港。

 

 

f:id:kaito_nct:20161110172038j:plain

これはたぶんB737

 

f:id:kaito_nct:20161110172030j:plain

こっちの方がもうちょっとしっかり写ってる。

わかる人にはA380B737かわかると思う。

 

f:id:kaito_nct:20161110172023j:plain

駅の売店でココアミルクティーを買った。35B。

ココアって可可と書くんですね。

中国語で「」はミルクのこととあります。

心愛とか名付けてる人、こっちの方が正しい漢字ですよ。

 

f:id:kaito_nct:20161110172007j:plain

もう一つの売店で売ってるワッフル。

あったかくて少し甘くておいしい。16B~

 

MBKだけでも結構広くて、日本に帰るまでにすべてを見て回ることは不可能でした。

不思議なものもたくさんあった。

*1:現時点でwikipediaのページがないから後で作ろうと思ってる